味縁(みえん)

南平・平山

ネオクラシカル醤油ラーメン(税込780円)

こだわり抜いたネオクラシカル醤油ラーメン

ラヲタも唸る、味縁のこだわり抜いたネオクラシカルな醤油ラーメン。国産の鶏ガラに手羽、豚ガラと肉感を厚くとった出汁に昆布と節由来の旨みと香り豊かなカエシを加えた味縁のスープ。こだわりのスープを引き立てる麺にも一切の妥協はなし。試作を重ねて作り上げたのは、口の中でぷるんぶるんと暴れる至高の平打ちょいちぢれ麺。味が良くしみた柔らかく貴重な穂先メンマを1本添えて、「の」の字を真ん中に置いたらネオクラシカル醤油ラーメンの完成!コク重視の濃厚スープに節が香る、どこか懐かしいのに斬新。

マル情報

令和の今も、味縁へ足を踏み入れればそこは昭和

ちょっと小洒落たアンティーク感のあるレトロ昭和とは違う、どこまでも庶民的で大衆的なザッツ昭和。
壁に貼られた手書きのメニュー、裏紙ではなかろうかという潔さもザッツ昭和のおババ。 そう、こだわりはそこじゃない。子どもも大人もジジババも、近所の人も、結局誰かわからなかったあの人も。お茶の間でチャンネル争いをしながら一つのテレビ番組を見て、一緒に笑ったあの日を彷彿とさせる空気感。 くだらないギャグをとばすどこかのおやじも、やたらおせっかいな近所のおばさんも、あまりに近い距離感も、昭和を知らない世代には逆に新鮮かも。
確かに、昭和はココにある。

味縁

1本100円(税込)という昭和プライスの焼き鳥を、バイスサワーや瓶ビールでちょい飲みしながら、ネオクラシカル醤油ラーメン(税込780円)で〆る。 かつて、昭和のサラリーマンがそう過ごしたように、昭和のエッセンスを感じてみようではありませんか。

住所 日野市平山5-27-8 中村ビル
電話 042-510-0568
営業時間
火~土曜日11:30~14:30 16:00~21:30
日曜日11:30~14:30 16:00~18:00
(ラストオーダー30分前)
定休日  月曜日

特集記事

TOP